×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

マスプロ電工 CS偏波分波器 旧型 OMT500

TOP

水平偏波と垂直偏波を分波する旧型のOMT500
 
  アクリル フラットバー 20x1000x3 \315   ← 18 →     
   

19.7



18.1

  ホームセンター ムサシ新潟店 2階
  アーク オアシス デザイン で購入
  ←       54.0      →  
 
 
改造前   側が水平偏波用 側が垂直偏波
     
 
角度 45°でアクリル板を挿入する
誘電体(アクリル板)により遅延が生じ
旋回波が直進波になる
  先端を5o ほど出し防水キャップを
取付けてみてキャップの内側に
先端が接触するように挿入の深さを調整し
アクリル用接着剤を滴下し接着する
 
 
新型のOMT500相当品   新型のOMT500相当品

 

マスプロ電工 CSコンバーター C10

 
局部発振周波数はBSコンバーターと同じ
10.678GHzだがフィルター?により
BSは受信できない仕様になっている
  改造したOMT500に取付けて旋回偏波の
110°CS スカパー!のみを受信する

TOP